ノスタルジア第2食堂(グラフィック社)

東欧旧社会主義国の食堂で労働者たちに提供されていた料理を紹介した好評シリーズ最新刊『ノスタルジア第2食堂』。
いつものご飯たちは豪華には見えないけれど素朴でありながら新鮮に映ります。レシピもついてますがなんと言っても撮影に使用されている東欧諸国の食器たちが大変魅力的です。
後半には紙ナプキンや食器、プラスチック製品なども紹介されていてどれもこれも本当に可愛いです。
現在も戦争が続いているロシアとウクライナの料理もでてきます。また笑顔でこの本に出てくるようないつものご飯が食べられる日が来ることを願ってやみません。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/70525625