ピヤキのママ (ブロンズ新社)

食いしん坊でやっかいもののねこ、ニャンイ。ある日好物の卵を食べたところ、もともと太っちょなお腹がどんどん膨らんできて…。
ふてぶてしいニャンイの変貌と小さなピヤキの姿がなんともおかしくて愛らしい絵本です。
自身で製作した人形を撮影して絵本を作ることを得意にしているペク・ヒナさんが手描きイラストで挑んだ本作、それだけでも新鮮ですが製本も遊び心にあふれています。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/63722142