あしあと ちばてつや追想短編集 (小学館)

『あしたのジョー』など昭和を代表する漫画を多数発表しているちばてつやさんの自身の反省を振り返る短編4作を収録した『ちばてつや追想短編集』。満州からの壮絶な引き揚げ体験を描いた『家路』は必読です。ご自身の体調不良のエピソードを描いた話(赤い虫)やゲガをしたエピソード(トモガキ)も『グレテツ』も全部読ませるし、読み終えて「ほうっ」っと吐息が漏れてしまいます。

余談ですが『トモガキ』のエピソードはもしかして日本橋ヨヲコさんの傑作『G戦場ヘブンズドア』の元ネタなのではなど思ったりしました。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/58627911