ベルリンうわの空ランゲシュランゲ (イーストプレス)

ベルリンに住む作者が描く現実と虚構を織り交ぜた世界観が読者を惹きつけてやまない『ベルリンうわの空』もついに完結の3巻です。
今回はベルリンだけでなくポーランドなど北欧にも出かけてます。どういう暮らしのあり方が自分には心地いいのかな。「じぶんはじぶん」と思えるような暮らしを信じたくなる一冊です。
話はどれも独立しているのでどの巻から読んでも楽しいですよ。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/56193990