日中二千年史(筑摩書房)

古来より日本の近くにあり、日本が強く影響を受けた国、中国。儒教的な考え方や律令や文字など多くの知識や文化などが中国からやってきました。そんな中国と日本の関わりを古代から現代まで網羅した『日中二千年史』。
昔、歴史の授業で習ったことも「今ではそうでないかも?」とアップデートされることも多く、復習というより新たな学びがあります。特に軽視されがちな、でも今に最も強く関係する近現代を扱った第5章は必読です。
「史実をきちんと見つめて健全な関係」を実現できたらほんといいなと店主も思います。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/54007519