漂流者は何を食べていたか (新潮社)

タイトルのまんまの一冊ですが、漂流記マニアで作家の椎名誠さんが古今ある漂流記から「漂流中の食事」についてスポット当て分析、解説しています。
何をどう食べたかまで書いていて「意外と美味しそう?」とか思ってしまうことも。漂流記マニアならではの経験、視点を織り交ぜ語ります。
本書は絶好の漂流記本紹介本にもなっているのですがその多くが既に絶版みたいでもったいないなぁ。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/51811961