オリエンタルピアノ (河出書房新社)

レバノンでフランス語の通訳士をしていた祖父からフランス語を習って育った私と弦をずらすペダルで特殊な”オリエンタル”な音階を奏でるピアノを発明した曽祖父の物語。
言葉が音符のように、音楽が言葉のように奏でられ描かれる長編です。
自由価格本なのでお買い得です。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/48545798