教室の片隅で青春がはじまる (KADOKAWA)

他人とのコミュニケーションが苦手でも自分だって主人公になって目立ちたい。そんな事を思いつつも空回りしてしまうまりも。
特別ってなんなんだろう?わたしってなに?セックスに憧れる宇宙人、ハーフとしていつも特別に見られる子。美人だからと色眼鏡で見られる子。僕らは生まれつき悩み上手にできていて、小さいかもしれないけれど深刻な悩みに僕らはいつも抗いながら前に進んでいるんだ。当たり前のような高校生の日常を描いた群像劇。良いです。