お月さんのシャーベット (ブロンズ新社)

暑い暑い夏の夜。あまりの暑さに月も溶けてしまいました。溶けた月の雫を集めて「これでなんかつくれるやろか」とおばあちゃんがシャーベットを作ってしばらくしたら、マンション全部が停電してしまって…。
絵ではなく、実際にセットを組み立て撮影した写真で構成されるファンタスティックな絵本です。