ふねくんのたび(ポプラ社)

遠くにいるお友達に手紙を届けて欲しいと頼まれたふねくん。まだ行ったことのない大きな港町を目指して海を進みます。不思議な形をした島を抜け、嵐を超えて潮風を浴びて進んでいきます。
ページをめくるごとにカラフルな色彩が楽しい絵本です。最後にちょっと仕掛けもあり、到着の喜びに胸が踊ります。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/47507153