いいとしを(KADOKAWA)

母の死をきっかけに父と同居する事になった42歳の主人公。母と違い交流の薄かった父との共同生活は互いに手探りな感じで過ぎていきます。初老を迎えた主人公と70を超える父。それぞれに老いを感じながら描かれる機微に深い共感を覚えます。読んでるとバイクに乗りたくなる漫画でもあります。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/46428429