ながいながいねこのおかあさん (白泉社)

胴長の猫なんて、猫なんて!可愛いじゃないか!『ながいながいねこのおかあさん』のおかあさんはとっても体が長いんです。どの位長いかというと、風で尻尾の方まで飛ばされた子猫が一生懸命おかあさんの顔の方まで走ってもなかなかたどり着けないくらい。困った顔の子猫ちゃんとおかあさん猫がひたすら可愛い絵本です。にゃあああ~ん。

Today’s picture book is about a Cat mother and child. The mother has a very long body. One day, the kitten was blown away by the strong wind to the mother’s tail.  The kitten wanted to back to the face of mother. But it was not easy to go back… Lovely story with cute illustrations. MEOOW!

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/41356430