手塚治虫の動物 (山と渓谷社)

漫画家の手塚治虫さんが描いた作品の中で動物が出てくる作品を集めた傑作集『手塚治虫の動物』。動物の生き様の向こう見えるのは人間のエゴや弱さ。手塚さんが描く動物はどれも可愛く、一途。けれどそれ以上に人間は愚かで痛ましい。ブラックジャックに時代物から怪談風のものまで多様に広がる手塚ワールドをご堪能あれ。

余談ですが、小さい頃家の近くの図書館に唯一あった漫画が手塚治虫全集で、店主はそれを何度も読んでいたので、今回の収録作品もほぼ全て過去に読んだ事あったのですが、読むたびに新鮮な感動があるからすごいです。

Today’s book is a collection of short story by Osamu Teduka, the most  famous cartoon novelist in Japan. Animals appear in all stories.  The lovely, innocent and scary animals are impressive, but the human ego is even more impressive.

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/40919891