ゆかいな理科年表 (筑摩書房)

科学はある基準、前提の元に論理が構築され、時に基準、前提もまた壊され、再構築されていく作業の連続だと思うのですが、『ゆかいな理科年表』を読んでいると失敗、誤りと思われた発明、発見などもまた新しい世界への礎となっていたのだなと気付かされます。
πに永久機関にメートルなど耳にした事があったり、知っているつもりになっていた気になる項目を発見年代順に見開き1ページにコンパクトにギュッとまとめて面白く知れる一冊です。

Today’s book is good book to learn many scientific things and definitions. The topics in this book appear in chronological order, so it is easy to pick up things you find interesting.