NENOi一覧

漱石の地図帳(大修館書店)

この週末は当店近くの水稲荷神社にてお祭りがあるようです。この水稲荷神社は夏目漱石の『彼岸過迄』にも登場しています。漱石の作品にはその作風...

ミノタウロスの皿(小学館)

先日、ご紹介した藤子・F・不二雄さんの異色短編集は小学館から文庫サイズで4巻まで刊行されているのですが『ミノタウロスの皿』には『オバケの...

箱舟はいっぱい(小学館)

藤子・F・不二雄といえば何といっても「ドラえもん」が有名ですがいくつかドキっとするような、背筋がゾクッと薄ら寒くなるような短編があります...