旅の絵日記 (中央公論新社)

料理愛好家の平野レミさんとイラストレーターの和田誠さん。そして二人のお子さん(と写真家の関原さん)の1989年のヨーロッパ旅行の記録。レミさんの文章だけでなく、和田さんのコラムも登場したりお子さんの文章も挿入されたりと楽しい家族旅行という感じがします。
和田さんの絵ももちろんあります。途中お子さんの名前の入った絵も登場するのですがこれはもしかしてお子さんの絵?(だとしたらすごいうまい)。
国ごと町ごとに少し変わる雰囲気と料理の話だけでなくちょっとしたエピソードが楽しい。

余談ですがクエンカという地名が出てきた途端「糸ようじ」が頭に浮かんだ店主です。

WEBSHOPにも登録しています
https://nenoi.thebase.in/items/58021650