室内室外 しつないしつがい (カタリココ文庫)

作家で写真評論でも活躍する大竹昭子さんの短文集。国内、海外にと様々な場所での室内、室外を往還する12編の短文。情景が浮かんでくるだけでなく行間に豊穣な余白の広がりを感じさせる文章は私たちを作者が書いた世界とうたかたのように現れては消える世界が入り混じる不思議な世界へと誘います。

Today’s book is a collection of short essay by Akiko Otake a Japanese novelist and photo critics. She describes many places, Paris, Hayama and somewhere else with excellent emotional writing style.

WEBSHOPにも登録しています。
https://nenoi.thebase.in/items/31719538