トコトコバス(講談社)

淡い色彩と切り絵を組み合わせたような世界が印象的な『トコトコバス 』。
ぼくとお母さんを乗せてバスは夕暮れの街を出発します。丘を登り始めたバスに乗り込んでくるのは虫にうさぎにお花たち。なぜかみんなの目的地は一緒の「つきみがおか」。そんな不思議な乗客がたくさんのバスに最後に乗り込んできたのは。。。
寒い夜のお風呂にようにホカホカした気持ちに浸れる絵本です。

Today’s picture book is about a wonderful bus ride with impressive illustrations that combine light colors and paper cut arts.
The story starts at the bus stop in the town in twilight. On the way home, a variety of passengers get on the bus. Insects, Rabbits, Flowers and etc ….Lovely and Fantastic story.