4ミリ同盟 (福音館書店)

『4ミリ同盟』に出てくるフラココノ実。その時が来たら誰もが食べるそうなのですが何でもやさしくて、切ない遠い夢のような味なんだそうですが食べてみたいですよね。
この実をいい加減食べたい!と集まった人達が織りなす不思議なお話。
「何かを得る」ことは同時に「何かを失う」ことなんですよね。

Today’s book is a good children’s literature. The story is about an unusual fruit that almost all people eat when the proper times comes.
The main characters want to eat this because the time doesn’t come for them yet. So they make a plan,,,
Lovely and unique story.