夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです (文藝春秋社)

本日、1/12は作家村上春樹さんの誕生日です。あまりメディアには登場しない彼の貴重な肉声とも言えるインタビューをまとめた『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』。『スプートニクの恋人』の頃から『1Q84』の頃までに行われたインタビューを著者自ら再構成しています。
作品について、また村上春樹さんの中で通底するもの、変わらないもの、変わったものなどが垣間見える一冊です。

Today (Jan. 12th) is one of the greatest Japanese novelist Haruki Murakami’s birthday. So, Today’s book is a collection of interviews with Him. He does not appear in the media so much. So this book is precious opportunity to know his thought and philosophy.