13歳からの世界征服 (百万年書房)

「国家こそが、現代の私たちの中にもっとも深く入り込んでいる無意識の枷である」という一文が目を惹く「はじめに」から始まる『13歳からの世界征服』はイスラム学者の中田考さんが小学生から大学生までの様々な年代の人の悩みに答えてる一冊です。
「なぜ人を殺してはいけないのですか?」という質問に「人を殺してはいけない理由なんて、どこにもありません。」という一文が文頭に来るなどギョッとするけれども、なるほどとも思う世界征服指南書です。
店主はとりあえず可愛くなりたいです。

A Japanese  Islamic scholar is answering for Japanese teen’s worries and questions in Today’s book. His answers are very clever, but sometimes unique.
We recommend this book for People who want to change their perspective and want to change yourself.