ぼくのサイ(光村教育図書)

『ぼくのサイ』は何もしない。棒を投げても拾わないし、ボールを投げてもだめ。専門家が言うにはサイは風船を割る凧に穴をあける。この二つしかしないのだと。ところが『ぼくのサイ』はそれすらもしない。本当に「さい」てい!
けれどある日銀行強盗に出くわして…。
これ読んで店主はカバより断然サイ派になりました。

Today’s picture book appears a rhino as  a pet. The boy who is the owner of this rhino was disappointed in this  rhino. Because It does not play a ball, it does nothing to do.
One day he found bank robberies….
Lovely and funny stories with cute illustrations.