むかしこっぷり (KADOKAWA)

祖父母や両親、夫など身近な人の昔の話を漫画にまとめた連絡短編集『むかしこっぷり』。市井の人々のちょっと不思議な思い出話。真相がわかるような、そうでもないような、愉快な話や悲しい話に不思議な話まで。
そう言えば自分にもこんな話がったなぁと、読者の記憶をほり起こしてくるような、不思議な生々しさがあります。

Today’s comic book is collections of memories of author’s relations. Funny stories, sad stories, and even slightly strange stories.
these stories have power to stimulate reader’s memory of the past.