でんしゃにのったよ (福音館書店)

お盆休みに帰省されている方なども多いのではないしょうか?

『でんしゃにのったよ』はおかあさんと”ぼく”が電車に3つ乗って東京に住むいとこのしんちゃんに会いに行くまでを描いています。新幹線が出てくるだけでなく、具体的などこかの駅などを基にして写実的に描かれているので親子で「これ見たねー。これ乗ったねー」というような会話が楽しめること間違いなしの一冊です。

ちなみに、当店は東京へ帰省される人とかいるかなと期待してお店を開けていますよ。

It’s summer vacation season! Many people go back to their hometown by Shinkansen in this season. Today’s picture book drew mother and her son going to his cousin’s place with photorealistic and lovely illustrations.