サポーターをめぐる冒険 (ころから)

プロサッカーを支える存在。サポーター。どんなに優秀な選手がいても彼、彼女らがいなければリーグは成り立ちません。
『サポーターをめぐる冒険』はJリーグを愛して止まないサポーター達がどんな存在なのかを教えてくれる一冊です。店主も一時期スタジアムには足繁く通っておりましたが、おばちゃん3人が「最近息子の部屋にエロ本が…。」とか会話しながらもファウルの笛に「んもう審判ちゃんと見てよ」なんて声上げてるなんて光景をよく目にしました。
老若男女がそれぞれそれぞれの温度でサッカーを、もっと言えばサッカーのある空間を楽しんでいる素晴らしきサポーターの世界へ貴方もぜひ。

Today’s book is about supporters of J-league ; professional soccer league in Japan.
This league is very famous for its safety. From children to elder persons, male and female can enjoy watching soccer in stadium.
We can feel this atmosphere through this book.