紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1)  / 早川書房

ヒューゴー賞、ネビュラ賞、世界幻想文学大賞の三冠に輝いた史上初の作品『紙の動物園』は意外な程に静かなお話でした。
ロケットもロボットもナノマシンデバイスも出でこず、ただただ愛が込められた折り紙がありました。
中国系アメリカ人という事もありアジアの文化をベースにしている事が伺える短編七編を収録しています。
愛と悲しみと優しさの混じり合った新感覚のSFをお楽しみください。

Today’s book is a good collection of short stories. One of the story is the first work ever to win three prizes: the Hugo Prize, the Nebula Prize and the World Fantasy Prize.
All stories have unique Asian backgrounds, loves and tender sorrow,