放課後の国(小学館)

唐突ですが店主は高校時代恋をしていませんでした。そのせいかわかりませんが、今でも高校生の青春物語につい憧れを抱いてしまいます。

『放課後の国』は『娚の一生』などでも有名な西炯子さんオムニバス短編集になります。同じ高校に通うひと癖のある主人公たち。恋愛成分も過剰ではなくいい塩梅に構成されている作品のラストが店主はとても好きです。

その他にも2編お話が収録されている短編集です。

※本書は古書になります。

Today’s book is a good omnibus comic about high school life in Japan. Of course these stories are fiction, but we still dream about sweet high school life like this:)