制服ぬすまれた(小学館)

所謂少女漫画には少年少女を中心に登場人物の心の機微を見事に描く方が多くいらっしゃいます。

衿沢世衣子さんもまたその一人ですが4話の短編からなる『制服ぬすまれた』を読んでいると心の揺れの描写だけでなく話の構成の見事さに気付かされます。制服を盗まれてしまった女の子が犯人を探す話の他にもヤクザの事務所のゴタゴタに巻き込まれた人の話や年齢不詳の女の子の話などどの話もとても魅力的で惹きつけられます。

この一冊で四度美味しいミステリ仕立てのお得な一冊です

Today’s book is a good collection of comic short stories.  One of the stories is about a school girl who had her school uniform stolen. She tries to find out the thief. You can enjoy 4 different mysterious stories.