ふたごのでんしゃ(あかね書房)

当店の近くには都電荒川線と呼ばれる路面電車が走っています。『ふたごのでんしゃ』にも可愛い2台の路面電車“べんけい”と“うしわか”が登場します。

みんなに歓迎されて誕生したふたごの路面電車も、車の普及に伴い邪魔もの扱いされとうとう廃止されてしまう事に。果たしてふたごのでんしゃはどうなってしまうのか?

堀内誠一さんの素晴らしい絵と共に楽しめる一冊です。作者の渡辺茂男さんのあとがきもいいです。

Today’s book is a good children’s literature about history of two cute trams and motorization. Beautiful story with amazing illustrations by Seichi Horiuchi.