サンタクロースっているんでしょうか?(偕成社)

この時期になると必ず出てくる問題。それは「サンタは本当にいるのかどうか?」問題。でも大丈夫! 20世紀にその事と向き合った少女とアメリカの新聞社の記者とのやり取りをまとめた本があります。タイトルもそのまま『サンタクロースっているんでしょうか?』ですが、記者の方の優しい人間味のある文章が素晴らしく心に残る一冊です。なお日本の場合、なぜかクリスマスに彼氏彼女いない問題というのがしばしば発生しますが25日は当店角打ちやってますのでお一人でも気軽にご来店ください。

Is there a Santa Claus? This is a one of the most popular questions in christmas season. Over 100 years ago, a little girl also had a same question.  So she sent a letter to Newspaper office.  A journalist who received this letter wrote full of warm message. Great story of Christmas.