彼女失格(幻冬舎)

8/15に漫画家のさくらももこさんが乳がんで亡くなりました。店主の母はまだ元気ですが過去に乳がんに罹った事のある癌サバイバーです。あまり病気の事では愚痴などは吐かなかった母も手術の後に「痛いよ」と弱々しくこぼしていたのを今でもよく覚えています。

『彼女失格』の著者、松さや香さんもまた癌サバイバーで30代で乳がんに罹った時のことを本書で赤裸々に書いています。しかもこの本、読んでて面白くて思わず笑ってしまう事さえあります。大体章のタイトルに「ガンガンいこうぜ!」なんてどうかしてます(褒めてます)。

そんなトーンであっても苦しい闘病生活や変わっていくパートナーとの関係など読んでいて胸が詰まる場面もあります。

癌と向き合う事はほんと大変なんだと明るく教えてくれる1冊を本日の紹介にして謹んで哀悼の意を表します。