オッス!トン子ちゃん(扶桑社)

皆さんは初めて衝撃を受けた芸術作品はなんですか?店主はなんだかんでシャガールな気がしますが、初めて太陽の塔を見た時の衝撃は『オッス!トン子ちゃん』のトン子ちゃんと同じくらい大きなものでした。

70年代風のタッチなのに実は21世紀の作品の『オッス!トン子ちゃん』は岡本太郎を中心にしつつも、モネやレンブラントといった芸術家の作品が登場し、彼らの作品が金八先生などと同様に日常の延長に刺激を与えてくれる存在である事をコメディタッチで教えてくれます。終盤のトン子ちゃんと太郎サとのやり取りは必見です。