半神(小学館)

現在、東京の天王洲銀河劇場では舞台『半神』が催行されています。86年に夢の遊眠社によって初演されたこの舞台の原作が僅か16ページの短編漫画だった事ご存知でした?

身体が繋がって生まれた双子のユーシーとユージー。ユーシーは天使の様な無垢さと美しさを持ち、ユージーは髪もバサバサで塩漬けのキュウリと形容される様な外観をしています。しかし二人は繋がったままでは負担が大きすぎてこのままでは生きられないと医師に告げられます。

萩尾望都による美しい絵柄で描かれる16ページの濃密な物語をご堪能ください。本書籍は短編集なので他にも『真夏の夜の惑星』や『金曜の夜の集会』などSFを中心とした珠玉の短編が10作品が収められています