酔うと化け物になる父がつらい(秋田書店)

お酒好きですか?店主は大好きです(ただ弱いのですぐに寝てしまいますが)。

でもお酒って結構怖いんです。『酔うと化け物になる父がつらい』に出てくる父はまごう事なきアル中で、玄関先やお風呂で寝てしまうなんて日常茶飯事。でもそれ以上に酔っ払いが家族にどんなに負の影響を与えているのかを知るにつけ、お酒に対して恐怖すら覚える気持ちになる事も。

「自分は違う」と他人事としてではなく「自分はこうならないように節度を持ってお酒とは付き合っていこう」と心に誓えるノンフィクション漫画です。