二週間の休暇〈新装版〉(講談社)

フジモトマサルさんのイラストは線がパキッとしているのに、そこから立ち現れてくる世界は幻想的でリアルからふわっとちょっと浮いているような印象を持ちます。

『二週間の休暇』(新装版)もその世界そのままに鳥と人間が当たり前のように同じ大きさで生活をしていたり奇妙なサイレンが突然鳴ったりとと、どこか不気味なのにほんわかしています。店主も鳥とこんな風に話してみたい!

なお、新装版には作中に出てくる「給水塔占い」も収録されております。この占いシュールだけど結構当たるらしいです。