follow me ふゆのきつね (日経ナショナルジオグラフィック社)

東京は4日連続で氷点下を記録し、水道管が凍結や破裂したりと厳しい冷え込みです。そんな東京よりもさらに厳しい寒さの北国でたくましく生きている者たちがいます。金色の毛皮をまとい、北の大地を駆け抜けます。その姿はとても、とても可愛い!

follow me ふゆのきつね』はナショナルジオグラフィックのネイチャー部門で日本人初の受賞した作品を含め、冷たさで空気すらも軋みそうな環境で軽やかに駆け回るキタキツネを見事に捉えています。こんな美しさに出逢えるなら寒いのもいいかもとちょっとだけ思ってしまう1冊です。