人生で大切なことは月光荘おじさんから学んだ (産業編集センター)

月光荘とは銀座にある画材屋さんです。ホルンのマークがとても可愛らしくかつスタイリッシュで絵心皆無の店主も学生時代メモ帳代わりに小さなスケッチ帳を持ち歩いていました。

まさか店内商品全てが自社オリジナル商品だったとは、まさか創業100年もの歴史のある画材屋さんだったとは。と

『人生で大切なことは月光荘おじさんから学んだ』を手に取るまでは知らない事ばかりで本当に驚きっぱなしでした。

月光荘そのものである創業者の生い立ちやそれまでの刊行物から拾い出したエピソードは月光荘だけでなく当時の日本を感じとれる貴重な資料のようでもありました。特集にあわせてカラーの映える紙、ガリ版のような雰囲気を醸し出している紙などを贅沢に使用しています。表紙の帯も素敵なのですが帯を外すと当時持っていたスケッチ帳を彷彿とさせてくれるなど細部まで嬉しいデザインの一冊です。