たのしい写真2 PORTRAIT (平凡社)

写真家ホンマタカシさんによる「たのしい写真」シリーズの第2弾。今回はポートレート、つまり人を撮る特集ですが、前回とうって変わり文章はなく、シン・ゴジラの尾藤ヒロミ役でも有名な市川実日子さんが写った写真をただひたすら載せた一冊になっています。言葉もなく、一人の女性の写真のみ。「それだと所謂グラビア写真集なのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事は決してありません。ページをめくるうちに撮影者と被写体の関係はどういうものなんだろう?と被写体だけでなく撮影者の存在を常に意識するようになっている自分に気づくはずです。撮影者と被写体の距離や緊張感。それこそがポートレートの肝なのではないか、とこの本を読む(見る?)と店主は思わされます。

もちろん市川実日子さん好きな皆様にもオススメの一冊です。